贈り物

3月9日は作曲家サミュエル・バーバーの誕生日です。

一般的には映画『プラトーン』で使用された”弦楽のためのアダージョ”で有名な人です。
私の実家にあった作曲家事典には「アメリカの保守的な作曲家」というような事があっさりと書いてあった気がします。

多作な人ではないですが、素敵なピアノ曲も残しております。特に”スーヴェニール”(組曲 思い出Op.28、直訳すると贈り物です。)の一曲目の冒頭は神秘和音のようにも聞こえます。

チェロレッスン記

昨日、久しぶりにレッスンを受ける事が出来ました、たいして練習も出来てませんが楽しみにしてました。

 

課題曲が、スタッカートだらけの曲だったので、運弓法に苦労しました💦

 

まだまだ練習不足を痛感してます。

次回まで練習がんばります。

桜の森の満開の下

そんなもの大層なものはありませんが、
ここ東林間でも咲き始めております。
だいぶ暖かくなりましたね。
103
本日はなげのあやかさんが遊び…ではなく、
3月13日(日)のコンサートに向けて、
神津さんのピアノとの合わせに来ておられました。
102
見ての通り、本気です…
101
記念撮影(・∀・)
4/10(日)にはVSPピアノ工房のショールームにてキッズコンサートを開催予定です!

春の無料体験レッスン

こんばんは!

バレンタインデーも終わり、

私のお家にもおひなさまが飾られました。

春が近づいてきましたね。

さて、この春「やってみたい」にチャレンジしてみませんか?

無料体験レッスン実施中です!

image

体験レッスン@上大岡教室

4月から4歳の息子がピアノを習います。
先日、息子を指導して頂く樫村先生の体験レッスンを見学しました。

見学してる時に受けらてた方は、6歳の女の子で、すでに2年ほど別の先生に習っていました。

先生は、手や形や指使い、姿勢など、今まで弾いていて変な癖が付いてしまった所など熱心に指導し、また身体を動かしてリトミックなどもしてました。

実際、4歳の息子が集中してレッスン受けられるか分かりませんが、
先生は、ピアノを弾く楽しさ、音楽の楽しさなど、きちんと教えて下さる熱心さ、私も勉強になりました。

4月の初レッスンが楽しみです。

マルベリーピアノコンサート in 八王子

ピティナ(PTNA)八王子支部によるコンサートです。
受賞者部門に当学院の生徒が出演致します!
日々の努力の賜物ですね♪
さながら、フィギュアスケートにおけるエキシビションです。
昨年は私も会場にて堪能致しました。
入賞者によるのびのびとした演奏が楽しめます。

これから入賞を目指す子達には参考にも刺激にもなることでしょう。

2/21(日)
オリンパスホール八王子
入場料:¥1,000
主催:ピティナ八王子支部

安彦佳津美 ミュージカルのお知らせ 3/4(金)〜3/6(日)

Musical PUB〜映画になったミュージカル〜

バカと笑いは世界を変える!!
ミュージカルのお知らせです。

作品紹介

時は2116年。長年、様々なミュージックシーンで活躍する歌い手が、華やかなショーを披露し続けるパブ「ミュージカルPUB」。お客を愛して止まないオーナーから、ある日店の常連達のもとにパーティの招待状が届いた。
「お葬式なんてしなくていい、お焼香なんてしんみりした事しなくていいから、歌を…お焼香の代わりに歌ってちょうだい」
まさか、あのオーナーが!?そして何なんだこの奇妙な招待状は!!
困惑しながらも様々な想いを胸に式に参列するこの店の常連達。PUBにはオーナーの遺影と棺桶。一体、オーナーはどんなパーティを開く気なのか!?
ミュージカル女優、野田久美子が「作・演出」を手掛ける処女作品!!
幕は破れるのか!?
一体、どんなパーティになってしまうのか!?

ミュージカルパブとは

ミュージカルパブ(M!PUB)とは、3ヶ月に1度オープンする、お客様とミュージカル作品の出会いの場。
「ミュージカルを観てみたいけど、何から観たらいいのか…」
そんな時はぜひM!PUBへ。
いろんな作品から少しずつ、作品解説と一緒に、ショーケース形式でご紹介します。ちょっとした豆知識で、ミュージカルの面白さはぐっと広がります。ビール片手におとなりさんと、互いの好き嫌いを語りながら、お気に入りの作品を見つけてください。コンサートでは毎回、「続きが気になる作品」をお客様に選んでいただきます。

出演

初日応援ゲストとして、高橋あい(モーニング娘。)

キャスト(チームGIN):
安彦佳津美、ほか

キャスト(チームVODKA):
般若愛美、ほか

ダンサー:
榎本成志、ほか

スタッフ

脚本・演出:野田久美子
振り付け:setucky☆
音楽監督:伊藤祥子

演奏

バイオリン:帆足彩
ピアノ:伊藤祥子
ベース:三重野徹朗
ドラム:山崎悠平

場所

ラゾーナ川崎プラザソル
川崎駅から徒歩10分

公演日

3/4(金)

16:00スタート(チームGIN) ☆安彦佳津美 出演☆
19:30スタート(チームVODKA)

3/5(土)

13:00スタート(チームGIN) ☆安彦佳津美 出演☆
16:30スタート(チームVODKA)
19:00スタート(チームGIN) ☆安彦佳津美 出演☆

3/6(日)

12:00スタート(チームVODKA)
15:00スタート(チームGIN) ☆安彦佳津美 出演☆
18:30スタート(チームVODKA)



チケット

シングル券 4500円
セット券 7000円(チームGINを1回、チームVODKAを1回ご覧いただけます)

お問合せ・ご予約

VSP音楽院にお電話(042-701-0210)またはフォームからご連絡ください。

チェロレッスン日記

昨日、約1ヶ月ぶりにVCレッスンを受けました。

時間有る時は個人練習はしてましたが久々のレッスンだったので、変な力が入ってしまい苦戦しました。

課題曲が、E線とG線を行ったり来たりする曲で、弓の返しと音程が定まらずに仕上げる事ができなかったです。

まだまだ練習不足を痛感しました。

次回のレッスンまで頑張ります。

 

simile ≠ smile

simile(シミーレ、シミレ?、シーミレ?)は「前の小節と同様に」という意味の記号です。
前の小節のアクセントやテヌートやペダルの記号をそのまま引き継いで演奏する、と言った感じです。

英語にもsimilar「同様の、同類の」という形容詞が存在するので、
それが頭に有れば読み違えることはないでしょう。

ただ視覚的にはsmileに見えてしまっても不思議ではないとも思えます。

楽しんで演奏するは素晴らしいですが、
この楽譜記号を見た途端に笑みを浮かべながら演奏しないよう、
お気を付け下さい。

バレンタインライブ - 2月7日(日)

明日のイベントです。

なげのあやかさんと神津かおり講師のデュオ。

観覧無料です。是非足をお運び下さい。

2月7日(日)
大崎ニューシティ バレンタインライブ
【1】14:00~ 【2】16:00~*観覧無料
うた:なげのあやか
ピアノ:神津かおり

マンドリンオーケストラ

1月31日、横浜みなとみらいホールにて行われた、マンドリンオーケストラの演奏会に行ってきました。

友人の委嘱作品が有り、演奏会をとても楽しみにしてました。

作品が、宇宙空間や無限性、神秘性などがテーマの作品で、私はマンドリンで奏でる宇宙空間が創造出来ずにいましたが、曲を聴いてると、壮大な宇宙間が伝わり、マンドリンの奏でる世界に魅了されました。

 

素晴らしい作品、演奏者の皆さま、素敵な演奏を有り難うございました。

 

立春

こんばんは!

寒い日が続きますがみなさまいかがお過ごしですか?

2/4は立春です。

昨日は節分で、来る1年の家内安全を祈り、

鬼は〜そと!福は〜うち!と豆まきをしたご家庭も多いかと思います。

今日は1年の始まりの意味をもつ立春。

今年こそやってみたいことございませんか?

憧れの楽器、演奏したい曲、歌がうまくなりたい!などなど一緒にチャレンジしましょう!

無料体験も実施しています!お気軽にご連絡ください!

講師紹介(ベース)

hptop
ベースの古舘恒也先生の紹介です。
プロフィールはこちら
ライブ活動を中心に各地(都内→渋谷・町田etc、神奈川→横浜・相模原・海老名etc)
でご活躍中の敏腕ベーシストです。

所属するジャズ・サンバトリオ”ぶらじる商会”はトム・ジョビンはもちろんのこと、
MPB(ムジカ・ポプラール・ブラジレイラ=要はブラジリアン・ポップス)も演奏されております。
2nd album『RENASCENCA DO JAZZSAMBA』では、Milton Nascimentoの名曲’Travessia’を取り上げています。
Elis Reginaは言わずもがな色々な方がカヴァーしている曲ですが、
ムーンライダーズの日本語カヴァーや
野宮真貴のソロでの英語ヴァージョン’Bridges’も印象に残っています。
(敬称略)

17:37あたりから、同じくMilton Nascimentoの’Vera Cruz’が聴けます。

楽器が上達するためには…

悪魔に魂を売りましょう。

ヴァイオリニストのパガニーニはその技術を得るために悪魔に魂を売り渡した、

と噂されていたようです。

やっかみと考えるのが自然でしょうね。

20世紀に入るともう少し具体的な話になってきます。

ブルーズ・ギタリストのロバート・ジョンソンは、

国道61号線と国道49号線が交わる十字路(クロスロード)で魂を売り渡した、とされています。

クロスロードという曲自体はクリーム(ジャック・ブルース、エリック・クラプトン、ジンジャー・ベイカーのトリオ)によるカヴァーが有名です。

クラプトンを除く二人はクリーム結成前にグレアム・ボンド・オーガニゼーションというグループにいました。

ここのメンバーで(ハモンド)オルガン奏者のグレアム・ボンドは黒魔術に傾倒したあげくロンドンの市営地下鉄に轢かれて亡くなっております。

悪魔と契約するためにその身を捧げた、とも噂されておりますが真相は分かりません。

41izAHXA4lL._SL160_

Holy Magick
Graham Bond
Vertigo
ピアノでもギターでもヴァイオリンでも、

上達するためには…つまるところ、日々の努力が一番です。

靴屋のシューベルト

こんばんは!

名字の由来は調べてみると面白いものですね!

シューベルトの名前の由来は、「shoemaker」=靴屋さん。

バッハは日本名で小川さん、流浪の2種類説があるそうです。

小川さんって言われると親近感が湧きますね!

シューベルトは靴屋さんだったのですね~

意外?な親戚関係

さて本日でスーパーボウルのカードも決定し、

今シーズンのNFLも佳境を迎えました。

数シーズン前のカードでは史上初のヘッドコーチ同士が兄弟、

(兄ジョン・ハーボー、弟ジム・ハーボー)

なんてこともありました。

ファミリーネームに因みハーボウルなどとも揶揄されておりましたね。

クラシック界でも少なからず親戚関係が存在しますが、

有名どころでは、

リストの娘がワーグナーに嫁いでおりますし、

トスカニーニの娘のワンダはホロヴィッツ夫人であらせられます。

また、アンドリュー・ロイド・ウェーバーにはジュリアンというチェロ奏者の弟がおります。

そんな彼は、イギリス人シンガーソングライターのピーター・スケラーンや

アップル・レコードの歌姫メリー・ホプキンとともに、

オアシスというグループでレコードを出しておりました。

6c954990bb4160b2bfca773645156ec3

シュっシュっシュっ、、、ギャラガー兄弟じゃないニャスね

暖かい曲

毎日、寒い日が続きます。
お客様のご自宅で調律作業を行い、完了後、気になる所は無いか確認してもらう為、お客様に弾いて頂ける様にお願いしました。

何の曲が良いか?、聞かれたので、
私は最近寒くなったので、気持ちが暖かくなる曲をリクエストしましたら、
熱情の1楽章を弾いて下さいました。

暖かいと言うより…熱い曲を弾いて下さり、二人で笑いました。

リクエストに応えて頂き感謝です。
有り難うございました♪

不機嫌なベートーベン

こんばんは!

ベートーベンの肖像画って険しい顔ですよね。

実は、とっても不機嫌!!

家政婦さんがベートーベンの大好物である、マカロニチーズを作ったのですが

不味かった為1日不機嫌だったからだとか。

意外とかわいい一面があるんですね。ふふ

ジャングル・ドラム

今週末も降雪が予報されていますね…

気分だけでもと思い、雪を溶かすような曲を

聴きながら帰り道をひた走る今日この頃です。

41VE6VJGAQL._SL160_

ジャングル・ドラム~熱狂のラテン・リズム
Morton Gould
BMG JAPAN
タイトル曲のジャングル・ドラムはレクオーナ作曲、

正に熱帯、血湧き肉踊るような演奏です。

しかしジメジメとした印象は薄い不思議な仕上がり。