わんわんわん

月日は百代の過客にして、行きかふ年も…

さて新年から10日がたちました。

1/11なので犬にちなんだ曲を探してみます。

ショパンの”小犬のワルツ”が真っ先に思いつきます。

あとは、”口笛吹きと犬”などもありますね。

ただ意外と少ないもので、

他に思いついたのはサティの”犬のためのぶよぶよとした前奏曲”

という変化球なものになってしまいました。

申年にはまったく因まないものの、

同じくサティには、

“猿の王様を目覚めさせるためのファンファーレ”

という曲もあるようです。

ff47e6198c6ec4f38ec831e7889ad4b7

ぶ、ぶよぶよなんてしてないニャスよ